top of page

診療対象動物: 犬・猫

診療内容

 

内科

 [ 一般内科、皮膚 ]
外科

 [ 一般外科、抜歯 ]
検査

 [ 血液検査、尿検査、糞便検査、レントゲン検査、超音波検査など ]
健診

 [ 春(2〜3月)と秋(9〜10月)に健康診断キャンペーンを実施しています ]
予防

 [ 混合ワクチン、フィラリア予防、狂犬病ワクチン、ノミ・ダニの予防 ]

避妊手術・去勢手術

 [ 手術をするメリット・デメリットもご説明いたします ]

*詳しい検査・治療などは2次診療施設をご紹介します

(MRI、CT、内視鏡検査、骨折等の整形外科、軟部外科など)

顕微鏡
様々な検体を観察するには目的に応じたレンズが必要です。顕微鏡にはちょっとこだわっています。
血液生化学検査機器

 

初代の機械に比べ、現在は測定の速さ​も一段と早くなりました。

必要であれば外注で詳しい検査をすることもあります。 

bottom of page